スチームエジェクターはポンプ等の機械的駆動に頼らず、高圧スチームの力を利用し低圧の流体(液体や気体) を吸込んで、中圧にて排出することができる装置です。

その仕組としては・・・
蒸気の圧力エネルギーを『ノズル』により運動エネルギーに変換し(減圧・加速)、ボディー内に噴射することで、 ノズル噴射出口(ボディー内部)に負圧空間が生成され外部の流体を吸引します。
その後、『ディフューザー』によって合流させた混合流体を(減速・昇圧)吐出します。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
■ 【 メンテナンスフリー 】
構造はボディー、ノズル、ディフューザーの3要素で構成され非常にシンプルであり、故障によるトラブルがなく部品が破損し直ぐに交換するようなこともなく、絶えず調整あるいは修復する手間が省け、長時間の使用に耐えます。

■ 【 防爆エリアでも使用可能 】
駆動源は蒸気の圧力を使用するので電源を必要とせず、防爆エリアでも使用可能です。

※ 多様な使用状況に対応するよう、ネジ込み型とフランジ型の2種類の形状をご用意しています。

■ 貯水タンクからの給水、雨水ピット等からの排水
■ 密閉タンク等各種装置の真空作成
■ ポンプへの呼び水
■ 気体(ガス)同士の混合装置
■ エジェクター効果により低圧スチームを中圧スチームへ昇圧するスチームエジェクターを
  その用途から『サーモコンプレッサー』と呼んでいます。⇒⇒⇒ ■ サーモコンプレッサー

■ 特殊設計
高効率・少流量・小型エジェクター等の標準品以外の特殊仕様に合わせて設計致します。

■ 耐蝕金属
材質を耐蝕金属、テフロン等に置換えることであらゆる薬液に使用することが可能です。
弊社では、塩酸・硫酸・混合酸・苛性ソーダ等の数百種の薬液に対しての腐食データを用意してありますので、
お客様のご要望に最適且つ経済的な設計の指針とすることが出来ます。。